学科長メッセージ

トップページ » 学科紹介 » 学科長メッセージ

学科長からのメッセージ

機械工学は、英語で「Mechanical Engineering」と言います。英語の 「Mechanical」とは、「機械の、力学的な、メカニズム、しくみ」という意味があります。つまり、 機械工学は、力学などの物理学の原理を用いて“もの”のしくみを解明したり、“もの”を創造するための学問です。機械工学は「ものづくり」の基盤となる学問なので、航空宇宙機、自動車、鉄道車両、船舶などの輸送機械、ロボット、情報機器、医療機器、家電、エネルギー、環境プラント、設計・生産システムなど多くの分野に渡っており、これまでに社会を支える様々な産業に貢献してきました。
 本校機械工学科は、約75年前の設立当初より実験・実習・製図などの実践教育に力を入れており、また「ものづくり」の基礎となる機械設計、機械加工、機械の4力学(材料力学、機械力学、流体力学、熱力学)に関する教育を行っています。
 さらに、最先端のものづくりのため、3次元CAD(設計)・CAE(解析)・CAM(製造)のデジタルエンジニアリング教育を実践しており、本学科の特徴と言えます。