熱工学

熱エネルギーや熱の流れは、私たちの日常生活から産業活動にわたりあらゆる場面に重要に関わっています。輸送機械(車、鉄道車輌、船舶、航空機・ロケット)、冷凍・空調機器(冷蔵庫、空調機)、発電所(ボイラーやタービン)など熱エネルギーを使用する全ての機械に熱工学の技術が使われて設計され運転されています。エネルギーを無駄に使わないで有効に使う技術を開発し、地球環境を守る技術としても重要です。

熱工学研究室では、主に自然エネルギーを利用した海水淡水化蒸留器の研究を行っています。

研究例
実験装置

傾斜ウィックと組み合わせた多重効用型蒸留器(単効用の場合の屋外実験結果)